1. 関節痛に効く薬特集TOP
  2. 成分紹介
  3. ガンマオリザノールが関節痛にもたらす効果・効能

ガンマオリザノールが関節痛にもたらす効果・効能

ガンマオリザノールとは、もともと植物性油脂に含まれる成分として知られるようになりましたが、健康にも良い影響をもたらすことをご存じでしたか?
しかも、関節痛に悩みを持つ方に嬉しい効果・効能が沢山あるんです!

ガンマオリザノールとはどんな成分?

ガンマオリザノールは「γ-オリザノール」と表示されることが多い成分で、米から作られる油脂に含まれている植物性ポリフェノールの一つです。

このガンマオリザノールには、人の成長を促進したり、自律神経に働きかけて機能を正常化させたり、血液中の善玉コレステロールの量の増加、そして血管を広げて血行を改善する働きがあると言われていて、素晴らしい効果・効能が知られています。

ガンマオリザノールと関節痛の関係

このガンマオリザノールが注目されるようになった1つの理由が、関節痛の医薬品に取り入れられるようになったことでした。

関節痛の医薬品には、軟骨成分の元となるコンドロイチン硫酸エステルナトリウムや痛みを緩和するビタミンB1硝酸塩が利用されていますが、それとともにこのガンマオリザノールが持つ効果・効能を利用し、自律神経を正常化して関節の痛みを軽減させたり、血行を改善する効果により関節内の軟骨の修復促進という働きが期待されているんです。

痛みを根本的に改善したい方へおすすめ!

関節に痛みを持っている方の多くは、単なる痛みの緩和だけではなく、根本的な痛みの改善を希望していらっしゃるのではないでしょうか?
このような方々に是非摂ってもらいたい成分がガンマオリザノールなのです。

この成分は天然の素材から採れる成分であるため、食品や化粧品など健康成分、美容成分としても利用されていて、安全性を重視する方にもおすすです!

ただ最近の医薬品では、神経組織に作用して痛みを緩和するビタミンB1硝酸塩やビタミンB6塩酸塩、血液循環を改善するビタミンEなど、似たような効果を持つ成分の方が主流になっています。

↓お薬ご購入の参考に是非チェックしてください↓

スポンサードリンク

ガンマオリザノールが関節痛にもたらす効果・効能に関連するコンテンツ一覧