1. 関節痛に効く薬特集TOP
  2. 関節痛の基礎知識
  3. 子供が膝が痛いと言うのですが・・・これは関節痛?ただの成長痛?

子供が膝が痛いと言うのですが・・・これは関節痛?ただの成長痛?

「膝が痛い!」と成長期の子供はよく言いますよね?
激しい運動を行っている男の子などは「ギシギシと音がする!」と言うほど強い痛みを感じているようです。
これは単なる成長痛なのでしょうか?それとも大人に多い関節痛なのでしょうか?

膝が痛いと言う子供。でもケガはしていないようだけど・・

成長期にある子供の場合、ケガをしていなくても痛みを訴えることがよくあるようです。

実際に自分が幼い頃にも、同じような経験をしたとか、兄弟が痛いと言っていたという方も多いのではないでしょうか?
そんな時、「骨が伸びているから痛いのよ。大きくなってる証拠よ!」と親や医師から言われていたと思います。

子供が膝などの痛みを訴える場合には、そのほとんどが成長痛と考えられています。

子供の関節痛と成長痛について

実は、現在の医学において子供の関節痛の原因は解明されていません。
ただ、大きな枠の中で、成長痛は関節痛の1つと考えられています。

とくに激しい運動をしている場合、骨や筋肉とともに関節にも大きな負担をかけるため、その後痛みとして出ている、と思われます。

また、激しい運動をしない幼少期の子供が夜になると膝の痛みを訴えることもあります。
これは、関節痛と言うよりも精神的なものが原因と言われていて、親がやさしく膝をなでて落ち着かせてあげることがとても効果的と言われます。

何か他の病気では?

成長期の子供の場合、関節痛や成長痛に関してはあまり怖がらなくても良いようですが、まれに脱臼や股関節炎、ペルテス病など重大な病気を発症していることがあります。

放置しても治らない病気は早期の発見、治療が大切です。

痛みが長く続いたり、片足をひきずるような歩き方をしている場合には、整形外科や小児科を受診して検査することをおすすめします。

↓お薬ご購入の参考に是非チェックしてください↓

スポンサードリンク

子供が膝が痛いと言うのですが・・・これは関節痛?ただの成長痛?に関連するコンテンツ一覧